So-net無料ブログ作成

「愛してるよ」「ありがとう」=妻への思い絶叫−東京(時事通信)

 「愛してるよ」「ありがとう」−。「愛妻の日」の31日を前に、東京都千代田区の日比谷公園で28日、日ごろ口にできない妻への愛の言葉を叫ぶイベントがあった。
 「日比谷花壇」(同港区)と日本愛妻家協会(群馬県嬬恋村)の共催で、今年で3回目。
 公園に設置されたステージでは、会社帰りのサラリーマンら31人が「永遠の愛」が花言葉のチューリップを手に、「苦労掛けて申し訳ない」「いつも帰りが遅くなってごめん」と次々に絶叫した。
 会場に一番乗りしたアルバイト藤木勉さん(35)は、結婚6年目の妻清香さん(35)に向け「愛してるよ。いつもありがとう」。「普段ふざけて言うことはあるけど、なかなか正面からは言えないのですっきりしました」と笑顔で話していた。
 「結婚する相手も当てもありません。もはや誰でもいい、愛してるよ! 」。「失職して1年4カ月。でも、変わらぬ笑顔で接してくれてありがとう」−。中には「達也、将来愛妻家になれよ! 」と叫ぶ女性の姿もあり、参加者は夜空の下、思い思いの言葉で日ごろの気持ちを表現していた。 

【関連ニュース】
真冬に咲くチューリップ=千葉県船橋市〔地域〕
安藤騎手着用の勝負服盗む=ネットに出品、男逮捕
〔地球の風景〕「女神」も春が待ち遠しい=オランダ
〔地球の風景〕銀座に色鮮やかな花のカーペット
〔地球の風景〕チューリップで描かれた巨大なパンダ

土壁塗りに小学生挑戦 練馬区立池淵史跡公園(産経新聞)
小沢氏続投、支持相次ぐ=事情聴取受け閣僚が発言(時事通信)
政治資金監査、新制度で“商機” 税理士ら殺到でも「リスク」は…(産経新聞)
首相動静(2月2日)(時事通信)
鳩山首相、貴乃花親方の理事当選に「新しい風」(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。